メニュー

院長ブログ

健やかなるときも、病めるときも(2019.02.27更新)
昨日午後休診させていただき、久しぶりに自分が「患者」になってきました。小さい手術を受けてきたのですが、終わったあとからぐったりでした(汗) 当然ひとりで治療を受けるわけですが、まあなんか心細いし、緊… ▼続きを読む

一日一善(2019.02.25更新)
日々の生活の中で、何か元気になれたり、明日への活力を生み出すのは、「一日一善」の心がけだと信じています。 今日やるべきこと、たとえばお買いものでも良いし、銀行に支払いを済ませるでもよいし、何かやるべ… ▼続きを読む

何科に受診すればよいのか悩みませんか?(2019.02.23更新)
永遠の悩みかもしれませんが、「鼻水、鼻づまり」だったときに何科に受診しますか? その昔、病院というと、内科、外科ぐらいしかなかった時代もあります。現在は細分化も細分化され、内科だけでも循環器・呼吸器… ▼続きを読む

溶連菌感染症(2019.02.21更新)
溶連菌(ようれんきん)は正式には溶血性連鎖球菌と呼ばれる細菌で、菌の特徴からA群やB群やG群などにわかれます。 妊婦さんはGBS(B群溶連菌)の膣内保菌が、生まれたばかりの赤ちゃんに重篤な感染症を起… ▼続きを読む

いつもにまつわること(2019.02.19更新)
巷でのインフルエンザA型はほぼ終息したとおもわれるなか、突発的な発熱、のどの痛み、嘔吐などの症状で「溶連菌」が少しだけ流行っているように感じますが、感染症としては平和な状況です。    … ▼続きを読む

小さな親切(2019.02.17更新)
医者になって以来、患者さんからいただいたものはどんな小さな紙きれであろうがずーっと大切に持っています。僕の宝物です。 退院のときに手紙をもらったり、転勤するときに手紙をもらったり、何かの機会で一緒に… ▼続きを読む

かみ合わないとき(2019.02.15更新)
今週でわかったのですが、もうインフルエンザA型については当地では流行が去って行きました。たくさんの患者様の鼻をホジホジしたことで、みなさんから相当嫌われました。ごめんなさい。 流行が過ぎると非常に平… ▼続きを読む

ピークは越えましたが(2019.02.13更新)
http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1205/kj00007295.html 勝手にリンクを貼りますが、富山県のインフルエンザ流行最新情報と、学級閉鎖などの情報も確認… ▼続きを読む

リフレッシュできました(2019.02.11更新)
久々の2連休で、とにかく普段よりたくさん寝ました。次の日のことを何も気にせずに布団に入り、朝は二度寝して幸せな気持ちで起きました。 二日とも午前中はいいお天気だったので、また犬のお散歩と僕のウオーキ… ▼続きを読む

親御さんの診察も(2019.02.09更新)
うえせ「こども」クリニックですので基本的には小児科専門のクリニックです。 内科・成人病という意味での対応は難しいのですが、お子さんから風邪をうつされた、このシーズンだとインフルエンザになったかも?と… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME