メニュー

院長ブログ

into the new world(2022.09.17更新)

長い長い第7波が、ようやく終わりを告げそうです。当クリニックでも今週火曜日あたりから激減しております。いよいよコロナが終わり、新しい世界に突入すると思います。

今は季節の変わり目です。寝冷えして風邪も引きやすい。寒暖差でアレルギーが1年で一番起こりやすい時期なので、喘息もちの方は特に日々のケアに注意してください。田植え・稲刈り時期はアレルギーの季節です。あと、ところどころの保育園ではRSウイルスやヒトメタニューモウイルスの流行があります。一応周囲の状況にはご注意ください。

ただ、要するにシンプルに「かぜ」しか流行らない今は、運動会シーズンでもあり、行楽シーズンでもあり、今まで我慢してきた分たくさん遊びに時間を費やしてください。

今回のオミクロン株で個人的に思ったのは、未就学児のコロナは軽く、小学生以上だとちょっとダルさがつらい、です。なので、小学3年生以上ぐらいのお子さんについてはワクチンが打てるのであれば、打っておいても良いのかなあと(5-11才のワクチンは副反応も非常に軽いので)。もちろん、ワクチンを怖がらない・暴れない人に限ってですが。

ともあれ、ようやく少し平和な世界が戻ってきそうです。元気なときにはおもいきり遊ぶ。こどもはあそぶことで、心を育み笑顔を取り戻します。早くみんなが笑顔になれるといいなと思います。我々医療者は、みなさんに不安や生活のしづらさがないように、しっかり日々サポートさせていただきますので頑張ります。

 当院も10月より診療内容を変更し、予防接種と健診は一般診察を時間でわけて感染対策により注意します。多少不都合が出てくるかもしれませんが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME