メニュー

院長ブログ

余波に注意を(2019.01.26更新)
1月第2週からはじまったインフルエンザの流行ですが、一旦落ち着いたかとおもいましたが現在は第2波が来ている感じです。 すでに罹った方はしばらくは大丈夫ですが、まだかかっていないお子さんに関してはまだ… ▼続きを読む

お座り可能になりました(2019.01.24更新)
おかげさまで、尾てい骨やら腰やらの痛みはかなり和らぎ、日常の診療にはほぼ影響がない状態まで回復してきました。補助具なしで、椅子に座れるようになりました。 ここ2日間は痛みどめを飲むことなく過ごせてお… ▼続きを読む

受診をうまく利用するために(問診票)(2019.01.22更新)
大人、特に高齢者などとは違い、小児は基礎疾患がないことがほとんどです。大人は、糖尿病や高血圧や何らかの手術歴などがあるので、そもそも「既往歴」というところから問診が始まります。診察する側もそこから病気… ▼続きを読む

ふんだりけったり(雑談)(2019.01.20更新)
ブログ更新が間があいてしまいました。金曜日夜が急患センターだったのですが、その日から尋常ではない左の腰から背中、骨盤まで痛くなり、まあどうしようもない。座ってられない。 年末に尾てい骨をやらかして以… ▼続きを読む

1.2回、飲んでみる(2019.01.16更新)
あらたにインフルエンザになった人、すでに先週インフルエンザに罹って治り登園・登校許可書をもらいに来ていただく人が混在する今の外来です。 さて、やはり印象的には具合が悪くなり2,3時間で受診された方に… ▼続きを読む

受診されるみなさまにお願い(2019.01.14更新)
インフルエンザ繁忙期になり、昨日は急患センターへ半日だけお手伝いに出向いてきました。きっと今日もだと思いますが、待合は座る場所もないくらいに人であふれかえっていました。印象的には8割はインフルエンザA… ▼続きを読む

インフルかな? 受診のタイミング(2019.01.12更新)
学校が始まった途端にインフルエンザの本格的流行期に入ったようでが増えてきています。 ご家族がインフルエンザになった。小学校の仲良しのクラスのお友達がインフルエンザだった。保育園で流行っている。 そ… ▼続きを読む

「必要」と「とりすぎ」(2019.01.10更新)
我々人間は根本的には管腔動物であり、光合成などでエネルギーを自家発電できない以上、生命維持のためには外界から必要なものを取り込み(in)不必要なものを出す(out)ことが必須です。 口から呼吸ができ… ▼続きを読む

空間的隔離を(家族が罹ったとき)(2019.01.08更新)
まだ流行の初期段階ですが、インフルエンザA型が目立ってきました。一部、アデノウイルスがまだ流行していたり、RSウイルスの方もいます。年末に水痘が流行った小学校もあると聞きます。 年末年始は保育園も休… ▼続きを読む

経験に勝るものなし(2019.01.06更新)
今年は暖冬でいてくれるのでしょうか、お正月から今までも雪はまだ降りませんね。僕の記憶が正しければ、だいたい成人式から大寒(1月22日ごろ)までに一度ドカっと雪が降るのが富山県のパターンです。 都会の… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME