メニュー

院長ブログ

すごーく難しいこと(2018.11.11更新)
いまどきの時代、パソコンやスマホがないことはなく、丸一日これらを触らない・画面を見ない日はないと思います。 僕がはじめてPCに触れたときは、まだ記憶媒体はフロッピーディスクで、一枚の容量が5MBぐら… ▼続きを読む

BCGについて。(2018.11.09更新)
先週末にネットのニュースから流れた情報でした 「BCGとヒ素について」 現在詳細については、以下のリンクからBCGを製造販売している会社のHPの右側新着欄から、該当ロット、保護者へのお詫びなどが閲… ▼続きを読む

ツロブテロール貼付剤(ホクナリンテープ)(2018.11.06更新)
添付文章より。ツロブテロール貼付薬(ホクナリンテープ):効能は「下記疾患の気道閉塞性障害に基づく呼吸困難など諸症状の緩解:気管支喘息、急性気管支炎、慢性気管支炎、肺気腫」 もともと咳に対する治療薬と… ▼続きを読む

幸せとは(2018.11.04更新)
久々の2連休で、心身ともにリフレッシュできました! 病院に勤務していたころは、週に1回以上は夜勤(当直)があり週末も休めないことも多かったため、暦通りに休めることの幸せを感じます。 さて、世の中はつ… ▼続きを読む

貯めてはいけない(2018.11.02更新)
しばしば外来で、「咳き込んで嘔吐してしまう」という症状で困って来院されます。で、意外かもしれませんが僕はいつも「吐いた方がよい」とお話しします。 もちろん、喘息発作で吐くほど咳き込んで、喘鳴から呼吸… ▼続きを読む

頭をゴツンとぶつけたとき(2018.10.31更新)
元気なこどもたちは大人が予期せぬ動きをするので、いろんなところにぶつかったり落っこちたりはさまったりします。はさみでチョッキンと指をきることも。 活動性があがり、アクシデントが起こりやすくなる生後6… ▼続きを読む

かみ合わないときの、根底にあるもの(2018.10.29更新)
その昔、ステロイド恐怖症でアトピー性皮膚炎の治療がすごく難しかった時代があります。最近の外来ではほぼお見かけしません。 一方、「抗生剤恐怖症」や「解熱剤恐怖症」の保護者の方を最近よく経験します。必要… ▼続きを読む

くびやほっぺたの湿疹(赤ちゃん)(2018.10.27更新)
ずいぶん涼しくなり、ご家庭によってはホットカーペットや暖房器具を使い始められた方もおられると思います。 熱中症にご注意をと言っていたのがつい最近のように感じれらますが、いよいよ「冬」のことを考える時… ▼続きを読む

祝 開院半年!(2018.10.25更新)
一日遅れですが、昨日で祝 開院半年でした! 本年4月24日に今のクリニックを開院しましたが、本当に地域の方々に必要とされるのかもわからずでいろいろ不安なことがたくさんありました。今もまだまだ未熟なま… ▼続きを読む

生きづらくても、いい。(2018.10.23更新)
また自分の話から。先日、「小児在宅医療研修会」という、その分野としてはまだまだ始まったばかりの研修の講演を聞いてきました。 これからのこの分野への展望・問題点など非常に崇高なお話しで、会場におられた… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME