メニュー

院長ブログ

第6波(2022.01.20更新)
第6波になり、感染者報告が倍々ゲームのような勢いで増えています。いよいよ他人事ではなく、近しい人に陽性者が出てきます。従来株とは違い、オミクロン株は「こどもの感染も多く、こども同士での感染も多い」です… ▼続きを読む

感染性胃腸炎の再ブレイクに注意(2022.01.09更新)
皆さま、新年のおめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。  年末年始の冬休み、こどもたちの世の中では人流が止まること(保育園・小学校が冬休み)で感染症が一旦落ち着き、年明けのクリニックの… ▼続きを読む

2021年最後に(2021.12.31更新)
2021年も、失われた2020年と同じぐらいに時間が早く過ぎました。皆様におかれましてはどんな一年だったでしょうか?めちゃめちゃ楽しかった!なんて人は多分いないはずです。  どんな状況も情報も「受け… ▼続きを読む

ヘルパンギーナと胃腸炎などのプチ情報(2021.12.07更新)
手足口病と同様に、通例では夏場にしか流行らない「ヘルパンギーナ」が現在もまだ流行中です。ヘルパンギーナは口腔内(ちょうどのどちんこの周り)にアフタ病変がある急性発熱疾患です。あーんすると、真っ赤なのど… ▼続きを読む

こころの処方箋(2021.12.02更新)
 自分自身を犠牲にしても、頑張ってしまうくらいに愛すべき人達がいて。自分のことは後回し。良かれと思ってやってあげても、喜んでくれたり褒めてくれることってなくて。当たり前、それでも足りないって思われてい… ▼続きを読む

朝起きから始める、睡眠の大切さ(2021.11.28更新)
校医として年1回、牧野小学校でお話しする機会があり、今回11月25日に「睡眠とは?」みないな内容で4・5・6年生に向けてさせていただきました。 睡眠とは何か?という問いに、正しく答えられる人は少ない… ▼続きを読む

夜中になると咳き込むのは何故か?(2021.11.23更新)
当ブログで最も閲覧されているのが「子供の胸痛について」です。コロナ禍でいかにそういう不安定な心の傷を負った小学生たちが多いのかを垣間見ます。 第二位は「咳込んで吐きますは良くないことか」です。最近こ… ▼続きを読む

季節の変わり目にとりとめのない話(2021.11.17更新)
前回注意報を出した「手足口病」ですが、クリニック周囲の保育園では一通りの流行は終わった感じです。ほとんどが1歳児・2歳児さんでした。本来夏場に流行るはずの手足口病、全国の報告を見ると今年の型も2019… ▼続きを読む

手足口病注意報(2021.10.31更新)
例年だと夏場に流行る手足口病です。2019年に大流行しており、昨年2020年は全く流行がありませんでした。 が、上の図からお分かりのように、夏の終わりから全国的に緩やかな流行の開始がみられます。… ▼続きを読む

自分探し(2021.10.22更新)
僕、もう50年以上も生きてきました。子供の頃から勉強も努力もまあまあしましたが、飽きっぽい性格(典型的AD/HD)なので、何一つ極まることなく、何の専門家にもなれずに今に至っています。残念ながら小児科… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME